読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈生き方のstyle〉

生き方は、違っていい。違いこそ、豊かさ。自分に還れば、皆違う。自分を変えようと旅をした。旅は瞑想に導き、僕は僕に還ることにした。

〈ありがとうは本当に効く!ごはんが腐らない!!〉

実験

TAMAKARA YOGA~魂と体をつなぐyoga~のクラスを開いています山崎大です。


過去のエピソードや瞑想についてなどなど、こちらのブログを通して表現してきましたが、今現在のことについて語ることのないこの頃でしたので、「今」を今日は綴らせていただきます。


こんな落ちついた調子で文章を書いているのですが、今、割と興奮しています。



どのくらい興奮しているのかというと、オーストラリアで友だちとオペラ劇場を見に行った時くらい興奮しています。
分かり辛い例をさも当然のように綴ってしまうあたりから、大分興奮していることを察していただけたら幸いです。



どうして、こうも、興奮、しているのか、と、いうと、ある、発見をしました。鼻息、荒めです。



よくあるごはんを腐らせる実験をしていました。

言葉を書いた紙の上に、ごはんの入った瓶をいれておくというあれです。

小学生様たちが、夏休みの一研究でされていたりするのですが、大人のわたしも挑戦してみようと思っていた訳です。

大学は理科専科であったプライドはあるのかないのかは知りませんが、実験はそこそこシビアに行いました。

炊いたばかり玄米を50グラムずつ、同じ形状の瓶に詰め、同じ状況下で放置しました。
それぞれの下には、「ありがとうございます」「元氣です」「バカ」というベタな文字を丁寧に書いておきました。

三か月放置しました。

途中経過の写真も多数撮ったのですが、見当たらないので割愛します。

2週間ほどから、それぞれ順調に腐っていきました。


左から「元氣です」「ありがとうございます」「バカ」の順です。


見た目としては、「ありがとうございます」がきれいな白に対して、「バカ」は赤黒く怒っているよう・・「元氣です」は文字通り元氣な感じに腐っていきました。

けれど、どれも腐っているので、「ありがとうございます」だけ腐らないのではないかと思っていたぼくは内心「あら、これは言霊の効果ないのかしらん・・」と少し弱氣でした。

三か月の後、開封し、匂いチェックを行い驚きました・・

「ありがとうございます」は、お酒のようなとても香しい匂いでした!!食べたい!と思いましたが、寸での所で何かがそうさせなかったので、土にあげました。

「元氣です」は、少し酸味のある美味しそうな匂いでした。良くある発酵食品のような匂いです。

「バカ」は、鼻が曲がるかと思いました。


それぞれが、あからさまに違う腐り方をしていたことがはっきりと分かりました。
腐り方が違うと言う事は、そこに存在する微生物が違うと言う事を意味します。

言霊は、あからさまに効いている!!

ただの知識が、事実に変わった瞬間です。
しかもかなり重要な事実です!

言霊は、微生物に確実に伝わっており、言霊のバイブレーションに合った微生物が増殖するということがどうやら判明しそうです。再実験などするまでもなく、僕にとっては明らかすぎたので、氣になる方は是非お試しくださいませ。

身につけるもの、使う言葉、より一層意識してゆくと誓うに申し分のない出来ごとでした!!

今回もお読みいただけましたこと、ありがとうございます!ありがとうございます!ありがとうございます!くどいけど、繰りかえします。ありがとうございます!!!!




にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

↑読んだよ。の印にクリックいただけましたら幸いです。