読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈生き方のstyle〉

生き方は、違っていい。違いこそ、豊かさ。自分に還れば、皆違う。自分を変えようと旅をした。旅は瞑想に導き、僕は僕に還ることにした。

奇跡です☆キセキテキです☆

ミャンマー

奇蹟的です☆

まさにキセキテキ出来事です☆


ブログが更新されます。
めちゃペース速いです。

茶目茶目早いです。

茶目茶目は比較級でいうところの最上級に位置します。


いやー、ぱねえっすねー。ザキダイのブログ。更新はやすぎっしょ。キセキテキでしょ。


しかしながら前回、自信満々にバレンタインデーのことブログに書いて、
海外にいても世の中の動きを敏感にキャッチしていることをアピったのに、
アップされたの15日だったからね。

まずいよね、これ。
もはやジャパンで仕事できない体になりつつあるね僕。


なんにつけましてもでつよ。
このペースでのブログ更新はめでたいことなんです。
あんまり更新すると、みんなが飽きちゃうことも分かってますけども、
もはやイケイケなんでね。


にほんブログ村
このタイミングで世界一周のタグ出しちゃうくらいの、前例にとらわれない型破りさ☆
このフレキシブルさ☆
これが、これからの日本に必要なんすよー。
というわけで、とりあえずクリックキボンヌ☆




いやー、ザキダイ大分参っているようだね。
やられてきてるね。
なにせ熱いんでね、タイは。
熱中症ぎみでブログ書いてるからね、許してね。





タイのメーホンソンという田舎からメーサリアンという田舎に泊まり、
メーソートという田舎にやってきました。


そう、田舎づくし☆
からのメーづくし☆

メーサリアンにいたとき、
メーソートに行くはずが、メーホンソン行きのバスに乗ろうとしてたからね。


これだけメーメー言われると、
メーしかわからなくなっちゃうよね。

マジで、まぎらわしい。



でですね、田舎から田舎へ行ったんですけども、
田舎から田舎へ行くその間のところのこれ、
つまりは、田舎から田舎のからにあたる部分ですよね。
ついてきてますか?
からは、
紛れもないど田舎です。

 
どうですか、この田舎加減。
でら田舎でしょう。
それでもこういうところで普通に人は降りていきますからね。
ドラクエでいえばフィールドですよ。
モンスターも普通に出ますよ。

こういう場所でザキダイがどんな乗り物に乗っているかといいますとね、
乗り合いトラックです☆

日本で言うところのトヨタサーフのトラック版の二台を手作業で改造してからに、これまた手作りの座席をつけるんだな。これがまたなんのって対面式になっとってだね、あれだよ会話がよ、できるんだあー。さらには通気性に気配りはんぱなくてよ、風がずっげんだあー。それからよ景色にも、、



とりあえず写真見せます。


そうそう、これこれ。
これを説明したかったのー、僕。

え?
なになに。
なんか変だって?

普通だよー。
バイクが二台乗ってるだけだよー。
人は足を折り曲げて窮屈に座ればいいだけー。
対面式の座席だけど、バイクが邪魔でお話できないね☆おちゃめなタイ人☆


これにですよ、僕は8時間乗りました。
朝乗って、夕方降りました。
着いた先は、メーソートです。


メーソート。
ここはねー、わりとレアなな場所なんだす。
ミャンマーのミャワディという街との国境が川を挟んである街なんだけどね、
ミャンマー軍が少数民族と紛争を最近までしてたとこに近いんですよ。

メーソートに流れ弾が飛んできたりしてね、けが人も出たみたい。
だもんで去年の12月まで国境は閉鎖されてたの。


それが、12月に久しぶりに開いたっちゅーもんだから、ザキダイいって来たわけ。


ここでちょいとおさらいしときますとね、
ミャンマーは外国人に陸路での入国を基本的に認めてないんだす。
国境でパスポート回収されちゃうからね。

国境でお金をちょびっと払うと、一日だけ入国させてくれるっていうなぞのシステムがあってね、
僕はそれを使ってみました☆

ちなみに現在、ミャワディ国境では500バーツまたは10ドルで一時入国可能です☆
500バーツは1250円。
10ドルは800円。
450円の差があるね☆

450円。
これだけあれば、プロの旅人の僕なら一晩泊まって、2、3食食べられます。

450円とはタイではそういう値段です。


にもかかわらず、このずさんな料金設定。
僕ですか?
もちのろんで、500バーツ払っておきました。お金持ちなんでね☆ミャンマーに対する敬意です☆



というかねー、あれなんすよ。
10ドルきっちり持ってないと受け取ってくれないんすよ。
彼ら基本的にお釣りの用意がないんですよね。


しぶしぶ500バーツ払って入国したミャンマーは、まさに異国でした☆


人々がなんかちがうー☆

あれですよ。
いいんですよ、人柄はね。でもね、あれなんすよ。あのなんていうか見た目?というところの顔?ちがうんすよねー。なんでしょうねあれは。メイクアップのしかたがちがうんやろか、それとも健康に気を使ってロハス的なあれなんやろか、はたまたドラクエでいうところの呪文的なあれをあれするにはあれが必要なんかなー?いろいろ考えちゃうんですよね、だってちょっと顔に何かついてるんですよ。


とりあえず写真見せます。

あらいやだ、お母さん、美人☆
お顔はみなさまぱっちりおめめで彫りは深めの方が多いです。

につけてもなんだろね。
あのぐりぐりにぬってあるやつは。。

あ、こっちもだ。


あ、こっちも。

あらま、こちらさまも。

あらら、あなたもですか。


結局ほぼみんなやってました。


なにをって?

マジで言ってるんですか?

ちゃんと写真見てくださいよ。

この写真、僕の命の一眼レフでとってからリサイズして、パソコンに保存した後、ネット上にアップロードして、そこからブログに載せて今に至ってますからね。はっきり言って画像とかアップめっちゃめんどいからね。ちゃんと見るでありんす。そしてもっと簡単なほうほうアルヨーって方コメントで教えてね☆



顔のペイント。
これみんなやってるの。
タナカっていうものを塗っているみたいなんだけど、何で塗っているかは不明。調べておくね☆


ミャンマーの街をふらふらしていると、
英語の話せる自称英語の教師という人に出会いました。
彼がいろいろなところに連れて行ってくれ、彼の人生観や宗教観をこれでもかというほど聞かせてもらいました。彼の話が終わらずに、17時までに国境へ戻らなければいけないというなぞのルールに違反するとこでした。



いやー、なんにつけてもミャンマー、特殊です☆
飛行機で入国すればそれなりに自由が利くみたいですが。。
飛行機お値段張りますしね、行こうか行かまいか今悩んでいるところです。


ミャンマーについておら知ってる。
ワタシ、行ったことアル。
行こうとしたけど、これこれでヤメタ。

などなど、情報お待ちしております。
よろしくですー☆



今回も最後までお読みいただきありがとう。
くじけそうになりながらもブログかいてます。安否確認していただいている方がいるから僕は書けてます☆ザキダイの安否確認できてうれCく感じた方は下のタグクリックをお願いします☆僕はあなたのワンクリックで2000文字書くことができます☆

にほんブログ村
↑クリックよろしくです☆


世界一周
にほんブログ村
↑携帯の方はこちら☆