読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈生き方のstyle〉

生き方は、違っていい。違いこそ、豊かさ。自分に還れば、皆違う。自分を変えようと旅をした。旅は瞑想に導き、僕は僕に還ることにした。

真実を見抜く目がほしい。

中国

中国に降り立って、たくさんの人たちの中を通り過ぎてみて、

僕の中に一つだけひっかるものがありました。

それは、治ったはずの風邪がなぜかまだ体の中に残っているような、

そんな違和感だったように思います。






みなさん、いつもシェイシェイ、アー。

どうも、ぼくです。

ザキダイです。






中国では本当に素敵な出会いに恵まれ、

素敵な人たちに囲まれ、

僕は本当に楽しい旅をすることができました。

中国の人大好きです☆

ただ僕は、

中国に降り立ったとき、

人々の中を通り過ぎたとき、

違和感を覚えていました。

僕はそれをすぐに忘れることもできました。

でもしませんでした。

なぜなら、

感じた違和感こそが、

僕の真実だからです。

人の顔が、

どこか不自由でした。

降り立ったときの空気感が、

不自然でした。

とても感覚的で、

理解してもらうことは難しいものですが。

中国はものすごく多くの民族が混在してできている国です。

55の民族が住むといわれています。

本来であれば、

中国はいくつかに分断されてもおかしくはありません。

それを一つに纏め上げるには、

ものすごいエネルギーを使っているはずです。

中国では、フェイスブックが使えません。

ユーチューブも見れません。

ブログすら見れません。

情報が規制されています。

大衆をコントロールするには、情報源は絞らなくてはいけないのです。

人々はテレビをよく見ています。

テレビからの情報が真実として彼らに行き渡ります。












僕が上海に降り立ったときに感じた違和感。

それは、おそらく大衆をコントロールしようとするエネルギーの強さによると思います。

僕は、人に命令されたり、

思い通りにさせられることがとても嫌です。

なので、こういったことに敏感なのかもしれないです。






中国は、人をコントロールしようとする力が強い国です。

人々はどこかで、不自由な暮らしをしています。

そして、少なからず日本でもコントロールが働いています。

日本には数年前から韓国のアイドルがたくさんやってきて、

テレビを賑わせています。

KARAに少女時代、FTisland、東方神起とまだまだたくさんいます。

韓国は円高の日本を利用してうまく稼ごうってわけでしょうか。

表向きはきっとそうでしょう。

でも、僕はここに大きな違和感を感じています。

おそらく政治が影響しています。

日本にも、

彼らに負けない素敵なアイドルが沢山いるはずなのに、

彼らに必要以上に注目が集まっています。

彼らのファンになることはいけないことではないです。

ただ、裏を読む必要はあると思います。














日本は情報の規制をあまりかけていません。

インターネットで、さまざまな情報を手に入れることができます。

おそらく、

日本政府はこれを快く思っていないでしょう。

国民一人ひとりがそれぞれに違う情報を手にいれ、

独自の価値観を持ち、

扱い辛くなることを快く思っていないでしょう。

少し前に地デジ移行をし、

地デジ対応テレビが世の中に普及しました。

政府はエコポイントを導入し、テレビ購入を斡旋しました。

エコポイント導入の表向きは、低迷した経済を循環させることでした。

ですがおそらく、

もう一つの狙いは地デジテレビの普及率を高めることにあったのだと僕は踏んでいます。

日本政府は、インターネットの普及によるテレビ離れを恐れていたはずです。

今までテレビは、

大勢に対し非常に影響力を持った情報源でしたから。

大衆をコントロールする道具として、

これ以上使い勝手の良いものはありません。

政府は地デジを導入し、

テレビの価値観を再び高めました。

地デジテレビを買い、

テレビを見る時間が増えたと言う方は多いのではないでしょうか。

これから日本政府は、テレビを使ってきます。

テレビを使いじわじわと僕たちをコントロールしようとしてきます。

これはおそらく間違いありません。












その一つが、韓国アイドルの存在です。

いつの間にか僕たちの生活の中に韓流は入り込んでいます。

韓国人に良いイメージを持つ日本人は非常に多いはずです。

一度も会ったことがなくともです。

テレビによるコントロールを受けているからです。

日本政府と韓国政府は、

日韓の結びつきを強めようと世論をコントロールしています。

なぜかと言えば、

単純です。

日本は、

北朝鮮と中国を警戒しています。

韓国もまたしかりです。

日韓は水面下で同盟を組んでいます。

北朝鮮が韓国に砲撃して以降、

韓国アイドルが尋常じゃないほど日本にやってきています。

日本国民を韓国好きにさせようと必死です。

必要以上に韓国ドラマばかり放送するテレビ局まで存在します。

国からコミッションが出ているはずです。

僕を筆頭として、

日本人は間違いなく平和ボケしています。

ボケボケのボケちゃんもいいところです。

もっと諸外国の動きに警戒したほうがいいです。

戦争が起こらないなんて思っているのは、

日本人くらいじゃないでしょうか?

戦争はいけないなんて、

誰もが知っています。

当たり前です。

でも、なくなってません。

あれだけ、人をころしておいて、

世界は、紛争で溢れています。

誰かが、

戦争を求めています。

戦争で、

得をする人間がある国の上層部にいるんです。

もしくは、

ある会社の上層部にです。

彼らが、

人をコントロールしたがっています。

コントロールされる人間は、いつだって犠牲になります。

いいように使われて、終わりです。

もし、北朝鮮が韓国と戦争を始めたら。

日本兵が援軍として派遣されるという政府の対応に、

毅然とノーが言えるという人がどれだけいるんだろう。


知らないうちに、

コントロールされ巻き込まれ、

戦争を加速させる人で溢れるのではないんじゃないかな。








日本で生まれた僕たちは、

幼いころから、何をするかを決められてきました。

学校が決めた内容で、

その中で頑張るように教えられてきました。


自分で決めて、

自分で考えることには不慣れです。




でも、

もう終わりにしたほうがいいかもしれません。






僕たちは、操り人形ではないのですから。

中国を旅して、

本当に楽しかったです。

僕は、

中国の人大好きです☆

中国には大衆をコントロールする力が強いのは確かです。

でも、一般庶民はつつましく優しさにあふれています。

僕は中国に良いイメージを全く持っていませんでした。

一度も行ったことがないのに。

中国の人、一人も知らないのに。

僕は、少なからずコントロールされていたんでしょう。

中国の人、本当にすてきです。

英語は全く伝わらないけど、

最後までわかろうとしてくれます。

ずっとわかろうとしてくれるから、

結局最後は意志の疎通ができます。




本当に優しさにあふれています。




反日だなんていわれるけど、

街中の人たちは笑いかけてくれます。

僕は、

誰だか知らない人に勝手に僕をコントロールしてほしくない。

僕の意思の中に勝手に入りこまないでほしい。

僕は、

僕の目にしたもの、

僕が触れた人を真実だとして生きていく。

ちょいとばかり、

いつもと雰囲気を変えてみました。

まじめな僕が、顔を出してしまったようです。

過剰な表現があるかと思います。

あくまで個人の意見なので、お優しくご対応ください。






今回も最後まで読んでいただいて、どうもありがとう☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

こんなブログを書いておきながらなんですが、

僕、明日誕生日ですよ☆

おめでとう、僕☆

ハッピーバースデー、ザキダイ☆

ぜひ、おめでとうの↑ぽちを。

あと、プレゼント随時受け付けてます☆






ブログ村 世界一周

↑携帯の方はこちら☆