〈生き方のstyle〉

生き方は、違っていい。違いこそ、豊かさ。自分に還れば、皆違う。自分を変えようと旅をした。旅は瞑想に導き、僕は僕に還ることにした。

インドエピソード・丹田の発現

みなさま、こんにちは。TAMAKARA YOGA〜魂と体をつなぐyoga〜のクラスを開いています、山崎大です。瞑想やyogaをインドにおいて学んできました。どのようなことをしていたのか、何が起こったのか。インドでのエピソードも時々こちらに綴っていきたいと思って…

【氣】とは何か?

瞑想やヨガをしていると、チャクラや丹田という言葉に触れる機会が多い。 世界を旅する中で、民族の中に太古から続いている儀式や踊り、そういったものに触れ、惹かれていった。見学し、参加する中で、どの儀式や風習の中にも共通点があることに氣がついた…

心の内を、語ろうと思う。

世界一周の旅。最後の大陸は、南米のペルーだった。 アフリカからアルゼンチンへと足を伸ばし、最南端のパタゴニアからずっと北上していった。 ペルーに行き着いた時、ずっと氣になっていた民族の儀式に参加してみることにした。 その儀式は、「アヤ・ワスカ…

いろいろなyogaがある中で、僕のyogaとは。

みなさま、こんにちは。TAMAKARA YOGA〜魂と体をつなぐyoga〜を開いています、瞑想・yoga講師の山崎大です。yogaのクラスを行っておりますが、yogaに対する、わたし自身の捉え方をこの場をお借りし、お伝えさせていただこうと思います。まずyogaとは、インド…

なぜ、瞑想・ヨガなのか?

帰国してから、瞑想・ヨガのクラスを開いている。なぜ、旅を続けてきた僕が、今になり瞑想やヨガを広めようとしているのか。一言で言えば、瞑想とヨガによって救われたからだ。 旅の中で、先住民族と出逢うことが大いにあった。彼らの儀式に参加したこともあ…

《ご報告。これからの僕》

みなさま、お久しぶりです☆日本に戻ってきて、二ヶ月が経ちました。インドでの生活は、自然の中で過ごしていました。「自然の中で過ごすことで、自分の中に眠る内なる自然を呼び覚ます。」そんな目的の元に出かけた旅でした。自然の中で、自らの呼吸を感じ、…

《告白》

僕は、本を創っていました。本を書こうと思ったのは、今から六年ほど前。そのときの僕は、病院のベッドの上だったように思う。「明日、緊急手術を行います。本当は今からでもしたいのだけれど、他にも急患がいて。。」白衣を着た若い女医が、そう伝えてきた…

旅、終わります。

世界は、すべてを用意して僕を待っていてくれた。文字通り、僕は欲しかったものすべてを手に入れた。六十数カ国に渡るこの旅は、想像以上に僕を変えた。同時に僕は、旅立ち当初なりたかった僕になれているとも感じている。旅は、行くべき場所も、旅立つべき…

タンザニアでの事故

みなさま、あけましておめでとうございます☆今年も皆さんに素晴らしいことが雪崩のごとく押し寄せてくることをお祈りしています。引き続き、ザキダイのブログを今年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、新年を迎えて気持ちを新たに日々を過ごしている僕…

ウガンダでの日々

アフリカ、ウガンダで日々を過ごしています。みんなみんな、真っ黒です。赤道直下の突き刺すような日差しの下、暮らす人々からは力強さを感じます。それは、少しばかり昔、僕らのひいおじいちゃんたちがまだ持っていて、僕たちが忘れようとしている力強さの…

僕の大好きなイブラヒムおじいちゃん

先日、何を思ったのか突然沈黙を破ってみた僕です。すーごくうれCことに、ブログのアクセスちゃんと上がりました(*´∀`*)しかも、クリックしてくれたお方がいてくれたおかげで、世界一周ランキングが221位から120位に上がりました☆ひとつの記事書いた…

お久しぶりです。

異国の風に包まれて、9ヶ月が経過しました。様々な感情が僕を訪れ、去っていきます。僕は、僕という入れ物であり、それは意識を通り抜けたところで宇宙と繋がっています。あ、みなさん、お久しぶりでありんす。ザキダイです。存在を消して、だいぶ経ちますの…

『こだわるということと、それを捨てるということ。』

みなさん、お久しぶりでありんす。ぼくです。ザキダイです。ヨーロッパへやってきて、かれこれ三週間が過ぎようとしています。旅立ってからは七ヶ月ですか。。時は無情なり。僕を知る人は深く頷くと思いますが、僕は非常にのんびりしたタイプの人間です。も…

マキダイ、ヨーロッパにやってきました。

雲一つない青空。照りつける太陽に汗ばみながら長い坂道を登っていく。かつては賑わいを見せていたであろう商店は軒並みシャッターを降ろし、そこはスプレーの落書きで埋め尽くされている。振り返ると、数人の黒人がこちらを見ながら何やら話している。無気…

グルジアなう。イランわず。トルコうぃる。

みなさま、おひさすぶりでありんす。ザキダイです。今、僕はグルジアというカフカス山脈の麓に位置するごいすーちいさな国を散歩しています。グルジアについても後々ブログにしていこうとは思うのですが、今回はイランについて書かせてください。かれこれ一…

『夢を現実にする方法』inアルメニア

「ナゴルノ・カラバフ」聞きなれない、名前です。アルメニアと、その隣のアゼルバイジャンの間に位置するこの国は、国連には現段階で国として認められておらず、日本の地図帳には「自称ナゴルノカラバフ」と記されているそんな場所です。僕はこの地で、イン…

最高の美女がいる国、アルメニア。これ本当です。

青空が広がっています。空を突き刺すように木のない山たちが佇んでいます。視線を落とすと、黄色と白の小さな花が咲き、そよ風に揺れています。僕は、天国にやってきました。みなさま、お久しぶりでありんす。僕です。ナマスカールザキダイです。ここは、ア…

「インド・ラストダンスダンスダンス」

大好きな国です。僕にたくさんのことを注ぎいれてくれました。昇る朝日のようにゆっくりと、ガンジスの流れのようにゆったりと、僕の心が感謝で広がっていきます。ありがとうございます。インド。インドとの出会いは、かれこれ3年と7ヶ月前。僕は当時24…

『世界は広く、そして、分かっていることは分からないということだけ。。』

開始十分前にも関わらず、会場には僕しかいません。通りかかったチベット人に、ライオンマンのことを尋ねると顔をしかめました。まるで、彼とは関わってはいけないとでも言うように。皆さん、ナマステ。僕です、ナマスカールザキダイです。ライオンマンとい…

「分かっていることは、分からないということだけ。。」

みなさん、お久しぶりです。ナマスカールザキダイです。インドでとある方に第七のチャクラを開いていただき、ナマスカールという称号を名前の前につけることを許されました。これを期に、ナマスカールザキダイと名乗らせていただきます。とは言いましても、…

アムリトサル、それは僕にとって懐かしいあの日を思い出すのに丁度よい場所でした。

アムリトサルは、インドの北に位置しパキスタンの国境から26kmの距離にある都市です。デリーから450km北上したためでしょうか、風が優しく僕の肌を冷ましていきます。僕は、日本の秋が好きです。今まで、生命力に満ち溢れ、盛んに茂らせていた緑が…

ザキダイ、倒れました。。

いけないとは分かっていたんですよ。でも、やってしまいました。それは、無意識的な行為のようでした。ふと気がつくと、僕は電話機の前に立っていました。そう、僕は実家に電話をしてしまったのです。みなさん、ナマステ。どうも僕です。ザキダイです。「実…

人がね、いいんですよ。

みなさま、こんにちは。突然登場してみました。今日はこんな気分です。僕です。ザキダイです。先日のブログで、カンボジアはアンコールワット以外にも魅力溢れる国でありんすー。次回お伝えいたしますでありんすー的な発言をしてしまいましたので、本日謝罪…

アンコールワット☆がーさすです☆

みなさん、いかがお過ごしですか?ザキダイ、インド「バナラシ」なうです。ちなみに上は一ヶ月以上前のザキダイです。たしか、ここはカンボジアのアンコールワットです。しかし、がーさすに一ヶ月以上も前の写真を今頃アップするのは、がーさすに失礼ですの…

お久しぶりでありんす。インドでがんばってます☆

みなさま、ご無沙汰しております。カンボジアの記事を書くといったきり、消息を絶ってしまいまして、申し訳ございません。あれからしばらく経ちますが、未だにザキダイのブログを開いてくださって、ほんとうにありがとうございます。本当にうれしいかぎりで…

バンコクで予防接種。

ザキダイinバンコクです。ミャンマーのミャワディという町から、バスに乗ること10時間。タイ最大の都市バンコクへやってきました。ちなみに現在も私、バンコクで生活しております。ちなみにこのブログは、一月前の状況を綴っております。分かりづらくて申…

奇跡です☆キセキテキです☆

奇蹟的です☆まさにキセキテキ出来事です☆ブログが更新されます。めちゃペース速いです。茶目茶目早いです。茶目茶目は比較級でいうところの最上級に位置します。いやー、ぱねえっすねー。ザキダイのブログ。更新はやすぎっしょ。キセキテキでしょ。しかしな…

お久しぶりでやんす☆バレンタインデーでつね☆

きましたよー。ついにゲットです☆つーいーにーゲットです☆何がって?決まっているじゃないですか。今日はみんながわくわくバレンタインデーじゃないですか。僕も何気に海外でチョコゲットです☆いえい☆みなさん、サバディーカープ。どうも僕です。ザキダイで…

人気NO,1の街☆

ルアンプラバーン。ラオスにある街の名前です。聞いたことありませんでした。茶目茶目言いづらいです。なんですけど、この街NO。1人気らしいです。世界で一番良かった場所ランキングinイギリスで、2年連続の1位らしいんです。なんと、まあ。ヨーロッパでラ…

ラオスで出家☆

これ程までおびただしい量のお坊さんを僕は今まで見たことがあったでしょうか? ぱない量のお坊さんがラオスにはいます。 お坊さんホットスプリングがどこかにあるのでは?と疑いたくなるほどの量です。 それもそのはずで、ある歳を迎えると必然的に男の子は…

僕、ラオラオしてます☆

「ラオ!ラオラオ!」 「ラオ?」 「ラオラオライラーイ!」 僕と旅の相方ケンニン君との会話です。 そうです。 僕はラオスにやってきました。 ハノイで奇跡的に中国でであったケンニンくんとの再会を果たし、ラオスに来てみたのです。 みなさん、サバイディ…

写真で分かるハノイ。

ちょっと雨が降りまして、まーひーな僕は自分のブログを読み直してみました。 ちょ、今までハノイハノイ言い続けてきてるけど、ハノイのこと全くもってわからない、よ?ブログ読んでも。 大失態です。お恥ずかしい。 頭かくして、尻隠さずとはこのことですね…

☆ハノイのみかんちゃん☆

ベトナムハノイでは、街の中心がビッグクラブと化してんやわんやの中年明けとなりました。 それは欧米人の植民地のような様相で、のりにのっているのは皆欧米人でした。のりのりの欧米人に年明け早々げろをかけられてしまった僕は、日本で過ごすお正月を恋し…

好きです。旅の出会い。

ベトナムで年明けを迎えた僕ですが、ベトナムではずーっとピーターと一緒でした。 僕、ピーターのこと大好きです。 ゲイの人の気持ち、少し分かってしまいそうです。 夜な夜なバーへ通い、語り明かしました。6回も夜を共に過ごしました。 僕、ピーターのこ…

僕と彼との出会いは、中国でした。

「俺ってやつはなんてクレイジーなんだ。シャワー浴びに行ったのにタオルを忘れちまうなんて!超さみーよ。おお、神よ。」 叫びながら、僕のドミトリーに欧米人が飛び込んできました。 びちょびちょに濡れた髪をタオルで拭きながら、 シーセクなウィンクを送…

真実を見抜く目がほしい。

中国に降り立って、たくさんの人たちの中を通り過ぎてみて、僕の中に一つだけひっかるものがありました。それは、治ったはずの風邪がなぜかまだ体の中に残っているような、そんな違和感だったように思います。 みなさん、いつもシェイシェイ、アー。どうも、…

生きるって、愛で満ちているんだね。

「明日は、早めに起きてくださいねー。7時ころ出かけますよー」ちんさんは、そういって床に着きました。 僕はセミダブルのベッドでケンニンくんとの添い寝を楽しんでいました。 福清は台湾と緯度を同じくするのですが、ものすごく寒いのです。 大陸からの偏…

みなさん☆HAPPY NEW YEAR☆

☆A HAPPY NEW YEAR☆ ☆あけましておめでとうございます☆ みなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 去年の暮れから、ブログを書き始めましたが、見てくれている人がいるのでちょこちょこ書いてます。去年見てくれた方、ありがとうね☆ 今年から見るよ…

中国で民泊☆田舎の暮らし☆

「田舎へ行きましょう。」 ちんさんが提案してくれました。 僕らは、ちんさんと会うことが目的であったので、福清に何があるのかや、どんな町なのかといったことが全く分からず、特別したいことが無かったのです。 ちんさんはいろいろ考えてくれ、ちんさんの…

『中国ショミンの暮らし』

18時間の列車はがーさすにきつうございました。 だって、日本でもあるあの対面式の座席ですからね。 うまく眠れませんでしたよ。 みなさん、いつもシェイシェイ、アー。 どうも、僕です。 ザキダイです。 福建省の最大の都市、福州へ到着しました。 福州か…

すてきな出会いが続きました☆

みなさん、シェイシェイ、アー。 どうも、僕です。 ザキダイです。 中国レベルが高まり、シェイシェイにも「アー」をつけてしまう程に達しています。レベルは92です。 参考までに、中国レベル最大値は53万です。 上海さんと別れることを決めた僕は、別れ…

☆上海ラストダンス☆

みなさん、ニーハオ、アー。 どうも、僕です。 ザキダイです。 先日、危険な目にあった僕でしたが、上海3日目ともなると大分余裕が出てきて、上海観光がスムーズに行える体に成長しました。 なんといっても、三日目の今日はフェリーで一緒だった人たちと再…

『上海について僕が語るときに、僕の語ること』

みなさん、ニーハオ、アー。 どうも、ぼくです。 ザキダイです。ちなみに、「ニーハオ、アー」の「アー」の部分は、日本語で言うところの「ありがとねー」の「ねー」に当たります。 この「アー」が言えるかどうかで、旅人の中国レベルが分かります。「上海に…

上海上陸しました☆

上海へ上陸しました☆ 船の二泊三日は、やっぱり長かったです。。 それでも素敵な方々のおかげで、楽しく過ごせました。 素敵な方々。二日後にみんなでご飯行く約束しました。 上海って、都会ですね☆すごいところです。おっきい建物ばっかです。 それにしても…

船上ブログ☆〜プライバシーレベル講座〜☆

みなさん、こんにちは☆ どうも、僕です。今日は船上からの更新です☆ブログに対して割とストイックなスタイルになってきています。 上海行きにあたり、大阪の国際フェリーターミナルへ着てみました。 これが乗る船です。 船でっかくて、これからどんな航海に…

さて、上海☆フェリーで上陸します☆

みなさん、こんにちは☆ どうも、僕です。 フェリーで上海へ上陸です。 飛行機で行けば、寝る暇もなく着くのでしょうが、船ですので二泊三日の旅となります。。 長いですねえ。中国って、遠いんだねえ。 もうすぐ中国へ入国することになる僕ですが、中国のこ…

☆上陸です☆

みなさん、こんばんは☆どうも、僕です。昨日ブログ見ていただいた方、ありがとうございました。12人もの方が、温かい応援メッセージを書いてくれまして、ブログ始まって以来、最高数のコメントを記録いたしました。パソコン開いて、「炎上や!僕のブログが…

さて、明日出発ですよ☆

今日が旅立ち前、最後の地元です。 晴れましたきもちEです。 「またいつでも帰っておいで。なんも変わらないで待ってるよ☆」と言っています。 いつもそういってくれます。ありがたいことです。きっと僕が「帰ってきたときに、変わらずに迎え入れてほしい」と…

僕を育ててくれた僕を囲う存在。

みなさん、こんばんは。 どうも、僕です。 今回は、僕が今までずっとお世話になった長野県安曇野市の風景をお届けします。 なごみ系です。 癒されます。 田舎です。 誰も通りません。道で昼寝できます。 この風景たちが、僕を育んでくれました。 今まであり…

『旅立ちについて語るときに僕の語ること』

「どうして、世界一周するの?」「理由なんて、ないさ。ただ・・」「ただ?」「世界の方から、僕を呼んでるんだ。だから、行かなくちゃ。」みなさんこんばんは☆どうも、僕です。今回は、僕が旅に出る理由を綴っておこうと思います。僕が、今回世界一周へ旅立…